過払い金請求について
image

TOP 過払い 過払い問題は借金相談をすれば計算してもらえる

目次

  1. 過払い問題は借金相談をすれば計算してもらえる
  2. 確認してみてください過払い請求
  3. 司法書士に過払い金請求を依頼するメリット

過払い問題は借金相談をすれば計算してもらえる

過払い金の計算は複雑なので、正確な金額を出すためには弁護士などに依頼をする必要があります。

しかし、無料相談を行っている法律事務所も数多くあり、借金相談を出した時点で金額を出してもらえます。

さらに、過払い金を引き直し計算して借金が残るかどうか、任意整理をする必要があるかどうかなども相談の段階でわかります。

すでに完済をしてしまっている人の場合、払いすぎたお金が戻ってくるだけですので、デメリットはほぼありません。

まずは借金相談をしてみて、どのくらいの金額が戻ってくるのか、任意整理をすることになるのかどうかなどについて確認をしてみましょう。

過払い請求を大阪でするなら「過払い 大阪」で検索。

確認してみてください過払い請求

過払い請求は文字通り払い過ぎた利息のことです。本来申請すればすんなり通るのが普通ですが、悪徳な業者から借り入れしてしまっていたらなかなか取り合ってもらえずに自己破産にまで追い詰められる方も少なくはありません。

同じ業者には一度しか請求出来ない過払い請求ですのできちんと調べて自分に合ったタイミングで申請したいものですね。返済中や完済後それぞれメリットデメリットがあります。

最後の取引から10年以内でないと請求できないので借りた日や返済した日やお金の流れをしっかり把握することが鉄則ですね。

また業者が倒産した場合も請求できなくなってしまうので早めに過払いに気が付くことが重要です。

司法書士に過払い金請求を依頼するメリット

司法書士に過払い金請求を依頼する最大のメリットは、自分と金融機関の間に入って代理人をつとめてくれるため、自分が直接交渉をする必要がないという所です。

また委任契約をした後には受任通知を依頼主が借金をしている所に受任通知を出してくれるため、毎日のように来ていた返済の催促の通知が一切来なくなります。

心の負担はかなり軽減できると言っていいでしょう。また自分の借金内容について改めて整理することができるようになるので、その点でも相談だけでもする価値があります。

自分にいくらの過払い金があるのかは無料で見てくれる所が多いので、実際に請求するかは別として、電話をかけてみるだけでも得る物があります。

過払い請求に関する記事