過払い金請求について
image

TOP 過払い 過払い請求 過払い大阪 過払い請求における時効はいつからか

目次

  1. 過払い請求における時効はいつからか
  2. 過払い請求をして借金を減らす
  3. 過払いがあれば多重債務でも現金が戻ってくる
  4. 過払いの借金相談の診断はネットでも可能
  5. 過払い金返還請求の強制執行の方法
  6. 司法書士などの過払いとは
  7. 気軽に相談したい債務整理とか過払い
  8. 大阪弁護士会に相談する過払い

過払い請求における時効はいつからか

一般的に借金をすると、その金額が大きい場合には一括で支払う事ができなくなってしまう事もあります。

その場合には分割してもらって、毎月少しずつ返済していく事になるかと思います。
そして返済期間が長くなる可能性もあります。

返済期間がなぜ重要かと言えば、過払い請求における時効と関係しているからです。
利子の中に含まれている事もある支払い過ぎたお金は過払い請求で取り戻せますが、時効を超えると状況は一転し厳しくなる様です。

過払い請求における時効というのは一体いつからなのでしょうか。

それは返済を終えてから10年となります。借り入れた時点からすると10年を過ぎる事もあるかと思います。

過払い請求をして借金を減らす

貸金業者と取引をするときの金利が利息制限法で定められている上限の利率よりも高い場合に過払いが発生します。

この超過分の過払いは本来貸金業者に支払う必要のないお金ですので、請求することで取り戻すことができます。

これを過払い請求といいます。その貸金業者にまだ債務が残っている人でも既に完済済みの人でも手続きを行うことができます。

債務が残っているという人は手続きを行うことで借金を減らすことができるので積極的に行うのがおすすめです。完済済みの人は手続きを行うことでちょっとした臨時収入が受け取れます。

過払い請求をするには法律事務所の弁護士に依頼するのがベストな方法です。まずは弁護士に法律相談をするためにその予約を行いましょう。

大阪で借金の相談をするなら「借金相談大阪」で検索。

過払いがあれば多重債務でも現金が戻ってくる

多重債務になっていて、借金の返済が困難という人は、過払いの有無を確認してみてください。グレーゾーン金利時代からカードローン等を利用している人は、多かれ少なかれ発生しているはずです。

その場合、業者に対して過払い返還請求をすれば、借金が減ります。

また、長期にわたって借りたり返したりを繰り返していたり、利息だけを払っていたという人は、債務がなくなるだけではなく現金が戻ってくることがあります。

過払い請求については、着手金無料で行っている弁護士もいます。そのため、一度弁護士に相談して、アドバイスをもらうことをおすすめします。

過払い請求を大阪でするなら「過払い 大阪」で検索。

過払いの借金相談の診断はネットでも可能

過払いの相談は弁護士に依頼するのが確実ですが、ネットの過払い診断でも概算額はわかります。

具体的な金額は借金相談を受けて調べてもらう必要がありますが、過去にグレーゾーンで借りていれば過払いが発生しています。

実質年率18%を超える金利で借りていれば、利息を払いすぎていた可能性が高いです。

20%超で借りていれば、間違いなく利息を払いすぎていますから、弁護士を通して返還請求をしてください。

最終契約から10年で時効になって回収不能になりますから、放置しておくのはいけません。

今すぐに借金相談を受けて、グレーゾーンでの借入履歴を調べてもらいましょう。

過払い金返還請求の強制執行の方法

過払い金返還請求の強制執行の方法は、それぞれの債務者の借入額や貸金業者の対応などによりばらつきが出ることがありますが、管轄の裁判所の職員に相談をしつつ、正しい手続きを取ることがポイントです。

近年では、強制執行の手順に関して、経済的な問題に詳しい法律事務所において、一人ひとりのクラインアントに対する丁寧な説明が行われることがあるため、短期間のうちに信頼度の高い相談先を見つけることが必要です。

そして、過払い金の対応を取るために、初心者が対応しにくいところがあるため、継続的なサポートを受けることが有効です。

司法書士などの過払いとは

お金のトラブルについては、人によっては大きな問題になり、後々の信用情報に影響してしまう可能性を秘めています。

払えなくなってしまった借金のトラブルを法的に解決していくには、専門家の協力が必要不可欠なものとなってきます。

債務整理にはいくつか方法がありますが、そのなかでも過払い金における請求は、司法書士や弁護士などで行うことができます。

しかしながら、司法書士には制限があり、140万円以上の金額になってしまうと、対応してはいけないという法律があります。

依頼する内容の額が大きくなりそうなときは、制限を受けない弁護士に相談するのがよいでしょう。

気軽に相談したい債務整理とか過払い

全く知らない法律家に対して、債務整理とか過払いについていきなり相談する事に対して抵抗があるという人もいる様です。

債務整理とか過払いについて相談するのであれば、安心して相談できる人を選びたいと考える人もいます。

その場合には、債務整理とか過払いについて無料相談を利用するのがおすすめです。債務整理とか過払いを扱っている法律家の多くは、無料相談を行っています。

そのため、債務整理とか過払いについて、電話やメールで気軽に相談してから、本格的に相談するかどうかという事を決定できます。

法律家に相談するのが初めてで不安だという場合は、無料相談を利用してから検討してはどうでしょう。

大阪弁護士会に相談する過払い

自分の借り入れに対して発生している過払いについて、何とかしたいが、どこに相談していいか分からないという時には、大阪弁護士会に相談する事もできます。

大阪弁護士会は、過払いを含むあらゆる相談に対応してくれます。過払いについて相談したいと考えているのであれば、早く大阪弁護士会に相談する事をおすすめします。

というのも、過払いは時効がありますので、時効が過ぎない間に弁護士会に相談する事が、解決する上で重要となってきます。

過払いの解決に向けてすべき事は、弁護士会に相談して法律家を紹介してもらい、その人に依頼する事で、問題に取り掛かってもらう事ができます。

自分の借り入れを確認して相談しましょう。

大阪、京都、神戸で多重債務による過払い、債務整理の相談なら

弁護士法人みお綜合法律事務所

大阪弁護士会所属

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪駅すぐ。
大阪市営地下鉄御堂筋線梅田駅徒歩5分
大阪市営地下鉄四ツ橋線西梅田駅徒歩5分
阪神電鉄梅田駅徒歩5分
阪急電鉄梅田駅徒歩10分
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/ [弁護士法人みお綜合法律事務所公式・大阪事務所・京都駅前事務所・神戸出張所]
https://www.kabaraikin.com/ [過払い金返還請求]

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

過払い請求・借金相談に関する記事

メニュー

STD過払い金請求についてTOP 過払い 過払い大阪 過払い請求 交通事故相談 交通事故慰謝料 交通事故弁護士 むちうち慰謝料相場